▲ ページの先頭へ

独創性あふれるアイデアで “ものづくり” を支えます。

当社は、高度なエンジニアリング技術と豊富な実績・経験をベースとして、お客様の “ものづくり” を支える最適なソリューションを提供しています。FA機器、生産設備の開発設計から、部品加工、検査、製造までお客様のニーズに合わせた細やかな対応が可能です。技術革新が著しい昨今、お客様の信頼に応える為、日々技術開発に励んでいます。

会社理念

技術の絶えざる革新、すぐれた製品をスピーディーにローコストに創造、
美しい自然との共生を重視した環境企業へ。
1973年の創業以来、リョーエイはFA機器の設計から製造、メンテナンスまで、一貫した体制で、独創性にあふれた製品を送りだしてきました。しかし、“ものづくり” をめぐる情勢は急速に変化しています。細分化された消費者ニーズに応えるための多品種少量生産、グローバリゼーションに伴うモノづくりの分業の進展、地球規模で進む環境危機と共生への模索。これからのモノづくりは、携わる人々のイマジネーションとチャレンジ精神を高揚させ、それを具現化する技術力、創造力を結集していかなくてはいけません。リョーエイはそうした時代にあって、「地球環境との共生」をテーマとしたテクノロジー開発に全力を注ぎ、自然と環境との調和、地球社会との共存に努力を続けていきたいと考えています。

Creative Products時代への対応力・独創性を支える基本のチカラ。

時代への対応力・独創性を支える基本のチカラ。図を拡大表示する

社長メッセージ

当社は1973(昭和48年)年の創業以来、自動車産業を中心にものづくりを支える生産エンジニアリングの部門において常に業界をリードしてきました。小型化、自動化、電子化、高精度化、省力化、AIの活用など、独自のテクノロジー開発と技術力を駆使し、画期的な製品を開発しています。顧客のニーズを先取りした弊社の製品はお客様から高い評価を受けています。

【社訓】
情熱、熱意、執念の気概を持ち
何事にも今すぐやる、必ずやる、
出来るまでやることに徹する。
【経営の基本方針】
  1. 能力を開発し、技術の絶えざる革新を進め、社業を発展させ、社員の生活向上を目指す。
  2. 優れた製品をスピーディーに、ローコストで造り、顧客の信頼を勝ち獲る。
  3. 環境にやさしい会社作りと地域社会への共生を図り、信頼・協調を勝ち獲る。

代表取締役社長 伊原弘晃

代表取締役社長
伊原 弘晃

会社概要・沿革

会社概要

商号 リョーエイ株式会社
代表者 代表取締役社長 伊原 弘晃
設立 1973年(昭和48年) 2月13日
資本金 8,000万円
売上高 27億3,000万円 (2016)
従業員 202名 (2017.4)
事業内容
  • 産業用設備の開発設計事業
    • 検査・測定 分野
    • ロボットシステム・搬送 分野
    • 加工・組付け 分野
  • 各種材料調査・マイクロCT事業
  • ユニット販売事業
  • 医療介護事業
主要取引先
  • トヨタ自動車株式会社
  • いすゞ自動車株式会社
  • 愛知製鋼株式会社
  • 株式会社豊田自動織機
  • トヨタ紡織株式会社
  • アイシン精機株式会社
  • ダイハツ工業株式会社
  • 日産自動車株式会社
  • スズキ株式会社
  • 株式会社ジェイテクト
  • アイシン・エィ・ダブリュ株式会社

(順不同)

取引銀行
  • 愛知銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 豊田信用金庫
  • 名古屋銀行

会社沿革

1973年(昭和48年) 菱栄エンジニアリング株式会社設立
1990年(平成02年) 愛知県田原市に田原工場新設
1992年(平成04年) 工機工場を本社隣接地に新設
2000年(平成12年) 電子実験室を本社に新設
2001年(平成13年) 環境システム部を新設
2003年(平成15年) ハイアクトトルカー工場を名古屋市天白区に新設
2005年(平成17年) 製造工場を本社隣接地に増設
2005年(平成17年) ハイアクトトルカー工場を本社工場に移転、トルカー部として発足
2005年(平成17年) ISO14001取得
2006年(平成18年) 資本金を8,000万円に増資
2007年(平成19年) 福岡県苅田町に九州工場新設、テクニカルセンター新設
2008年(平成20年) 製造第2工場新設
2010年(平成22年) 田原工場を本社に集約
2012年(平成24年) 関連会社 RYOEI(Thailand)Co.,LTD.をSamutsakhon Thailandに設立
2013年(平成25年) 社名をリョーエイ株式会社に改称
2017年(平成29年) 関連会社RYOEI U.S.A.INC.をIndianapolis United States of Americaに設立

拠点アクセス

本社工場

〒471-0848
愛知県豊田市本地町4丁目52番地

TEL:
0565-29-6060
FAX:
0565-29-6088

九州工場

〒800-0365
福岡県京都郡苅田町大字苅田字松浦3787番地71

TEL:
093-436-0115
FAX:
093-436-0108

関連会社 RYOEI (Thailand) Co., Ltd.

30/135 Moo 1 Chetsadawithi Road, Khok Kham, Muang, Samutsakhon 74000 Thailand

TEL:
+66-(0)34-406-135
FAX:
+66-(0)34-406-138

関連会社 RYOEI U.S.A. INC.

2461 Directors Row Suite H, Indianapolis, IN 46241

TEL:
+1-317-912-4498
FAX:
+1-317-912-4168

環境方針

当社は、人、社会、地球環境と調和し、計測技術を活かした鋳物・ダイキャスト生産設備の生産で、お客様に満足戴ける製品造りを目指しています。
そして事業活動や製品・サービスの環境影響を深く認識し、法令や協定等を遵守し、お客様はじめ当社にかかわる全ての関係者の満足を戴けるよう、環境問題に永続的に配慮し次のように取り組んでいきます。

  1. 法・規制等や当社が同意したその他の要求事項の遵守及び、環境マネジメントシステムの有効性を確実にする為、継続的な見直しと改善をします。
  2. この方針に基づき「会社活動による環境影響」及び「製品のお客様(後工程を含め)での環境影響」を低減するために、次のことを重点に目的と目標を定め継続的な見直しと改善をします。
    1. CO2の排出量の低減
    2. 廃棄物排出量低減(省資源)
    3. 環境に配慮した製品づくり
  3. 地域社会に信頼される会社を目指し、活動に係る全ての人びとの環境意識の向上を図り、地域とのコミュニケーションを大切にし、 社内外の環境保全活動に積極的に取り組み環境汚染の予防に努めます。
  4. 環境方針はホームページで外部へ公開しております。

2018年5月1日
リョーエイ株式会社
代表取締役社長 伊原 弘晃

リョーエイ株式会社